アストラガルスの効果6選【アストラガルスの摂取量と副作用】

アストラガルス SUPPLEMENT

「そもそもアストラガルスとは何か?」

「アストラガルスにはどのような効果があるのか?」

こういった疑問に答えていきます。

僕はアストラガルスを2ヶ月間使用しています。




【アストラガルスの効果】

アストラガルスはアダプトゲンハーブの一つ。中国でも漢方薬として使われてきた歴史がある。


メリットを挙げると、


・免疫力の向上

・花粉症の改善

・慢性喘息に効果的

・心機能の改善

・血糖値の抑制

・化学療法の副作用を軽減


・風邪やインフルエンザ予防に効果的です。




アストラガルスの効果6選

アストラガルス

アストラガルスはマメ科の植物の一つです。

アシュワガンダなどで有名なアダプトゲンハーブの一つでもあります。

アストラガルスは何世紀にもわたって中国で漢方薬として使用されてきました。

他の呼び名では「ミルクベッチ」とも言われ、中国だけでなくモンゴルや韓国でも自生しています。

アストラガルスの効果について解説していきます。



風邪やインフルエンザ予防に効果的


アストラガルスは免疫機能を向上してくれます。

これはアストラガルスの一番知られている効果です。

主な作用としてはウイルスや細菌の侵入から守ってくれます。

それに加えて白血球の生産を増加する可能性もあります。

白血球は免疫システムを保つ上でも大切な働きをしてくれます。



花粉症の改善


アストラガルスは季節性のアレルギー症状を改善します。

実際に行われた研究結果では1日2回160mgのアストラガルスを摂取することで季節性アレルギーが改善されました。

日本では毎年すごい量で増えていく花粉悩まれている人も多いです。

サプリメントで症状を改善できるなら、薬を選ぶより健康の面において良いですね。



実際にレビューでこんなものもありました。 個人差はありますが、試す価値は十分あります。



慢性喘息に効果的


アストラガルスには慢性的な喘息を改善する効果があります。

アストラガルスは実際に喘息の治療に使用もされています。

結果として喘息の発作を軽減・予防できています。

慢性的な喘息で悩んでいるなら、アストラガルスが解決する可能性があります。



心機能の改善


アストラガルスは心臓に問題を抱えている人の心機能を改善します。

なぜならアストラガルスは血管を広げ、心臓から送り出される血液量を増やすからです。

心不全のかたの心機能の改善や心筋炎の症状の軽減に役立つことが期待できます。

心不全というのは心臓のポンプ機能が低下して、血液を送り出せなくなった状態です。



血糖値を抑える


アストラガルスは2型糖尿病患者の血糖値を下げるのに役立ちます。

なぜならアストラガルスは糖の代謝を改善し、血糖値を下げるという理由です。

実際に中国でも糖尿病患者にアストラガルスが使われてきました。



化学療法の副作用を軽減する


化学療法とは簡単に言うと薬・抗がん剤を使ったガンの治療法です。


化学療法の副作用として下記が挙げられます。


・嘔吐


・吐き気


・下痢



アストラガルスにはこれらの症状を軽減する効果があります。

実際に研究結果でも証明されています。



アストラガルスの副作用


アストラガルスはかなり安全です。

ただし稀に起こる小さな副作用は5つあります。



・発疹


・かゆみ


・鼻水


・吐き気


・下痢



これらの症状を感じた場合は体質に合っていないと考えられます。

これは試してみないとわかりませんが、大きい副作用はないので比較的安全です。



アストラガルスは安全ですが下記の人は避けましょう。


・妊娠中・授乳中の女性


・自己免疫疾患を持つ人


・免疫抑制薬を服用している人




アストラガルスの摂取量


1日に2~6g(200mg~600mg)の推奨が一般的です。

ちなみに僕は毎日500mgを摂取しています。



さらに研究結果を参考にした症状別の効果的な摂取量が下記です。


鬱血性心不全:1日に2回、2~7.5gのアストラガルス(通常の治療と一緒に)


血糖コントロール:最大4ヶ月間で40~60gのアストラガルス


腎臓病:1日2回、最長6ヶ月間で7.5~15gのアストラガルス。これは感染の危険性を減らす目的


季節性アレルギー:6週間にわたって毎日80mgのアストラガルス




アストラガルスの解説は以上です。

アストラガルス サプリ

ちなみに僕が使用しているアストラガルスはこちらです。


他にもアダプトゲンハーブについての記事を書いています。

下記を参考にしてみて下さい。



【1年以上の使用者が書く】アシュワガンダの効果・効能10選

【1年以上の使用者が書く】ロディオラの効果7選【目的別摂取量】